抜群の開放感と眺望、でも何かちょっと物足りなさを感じるパークホームズ昭島中神。

今回の物件は「パークホームズ昭島中神」です。

物件概要
事業主:三井不動産レジデンシャル、西日本鉄道、総合地所
所在地:東京都昭島市宮沢町
交 通:JR青梅線「中神」駅徒歩9分
総戸数:313戸
面 積:58.80㎡~81.72㎡
間取り:2LDK~4LDK
竣 工:2022年1月

立地の紹介

現地はJR青梅線「中神」駅から徒歩9分。やや距離はありますがフラットで歩きやすいアプローチです。

なんだ青梅線? いやいやちょっとお待ちください。中神駅からの電車、通勤時間帯の7~8時台は半分が中央線に乗り入れており、もう実質中央線です!(苦しい・実に苦しい)

それはさておき中神駅、よく言えばホントにのどか。ストレートに言えば何もない。駅前にスーパーすらないです。まあでも地方の商業施設は、駅前というよりはロードサイドですからね。(あれ?地方?)

この物件も徒歩2分の場所に大型商業施設があるので、買い物は問題ないと思います。

ちなみに隣の昭島駅は、駅前やその周辺に大型商業施設・シネコン・ホームセンター・アウトドアヴィレッジなどの施設が充実しています。中神駅9分ではなくて、昭島駅9分だったらもっと良かったのに、と思います。

中神駅北口ロータリー(コンビニと居酒屋くらいしかありません)

物件の紹介

建物は南向きと東向きのL字型でその中にもう一つ南向きの棟があります。道路を挟んだ西側に15階建てのマンションが建っており、お見合いを避けるため西向きの棟は作らなかったようですね。

駐車場は総戸数に対して60%の設置割合。最近は東京都下のファミリー向け物件でも30%台という物件も多く、かなり高い設置割合ですが、やはり青梅線だから?でしょうか。平置き中心なのはうれしいところです。

共用施設はキッズルーム兼集会室、スカイビューテラスなどがありますが、総戸数の割には控えめで流行りのコワーキングスペースなどもありません。駐車場の設置率からしても、電車で都心に通う人より、周辺の工場などに車通勤する人が主なターゲットなのでしょうか。

まとめ

昭島駅周辺の施設の影響もあるかもしれませんが、アウトドアのイメージが強いエリアですよね。郊外でのびのび暮らしたいファミリー向け、という感じで。

高層建築物が少ないので、開放感・眺望は期待できますが、室内は結構コストカットしているな~という印象も受けます。

スケールメリットもある戸数ですから、もう少し何か光るものがあれば、と思わずにはいられない物件です。