やや駅距離はあるものの住環境はNo.1、ジオ調布。

今回の物件は京王線「調布」駅の「ジオ調布」。4件目の調布物件です。

物件概要

事業主:阪急阪神不動産
所在地:調布市布田6丁目
交 通:京王線「調布」駅徒歩10分
総戸数:73戸
面 積:56.68㎡~79.51㎡
間取り:2LDK~4LDK
竣 工:2021年6月下旬

立地の紹介

最寄りの「調布」駅からは徒歩10分、以前は企業の社宅があった場所です。現状の「調布」駅最寄り物件のなかでは唯一の駅南口で、最も駅から遠い物件です。

駅からはひたすら住宅街を通り、途中にはコンビニ程度しかなく、あまり面白みのないアプローチです。

そして現地も「ザ住宅街」といった感じの非常に落ち着いた環境で、今ある調布駅最寄り物件の中では最も良好な住環境です。さらに、現地から多摩川方面に向かって傾斜しているため、住戸によっては良好な眺望が期待できます。

物件の特徴

建物は低層の5階建てで、西向き17戸、南向き44戸、東向き12戸の3棟構成。大き過ぎず小さ過ぎずで、周辺の住宅街ともマッチした規模感です。

個人的には、「この物件なら南向きの上層階で開放的な気分で暮らしたいな~」と思います。

駐車場は全73戸に対して27台分ですが、うち15台は平置きで機械式より平置きが多いのはいいですね。そしてこの戸数なので、目立った共用施設はありません。

専有部の設備仕様面では、キッチンに食洗機・ディスポーザー・天然石のカウンタートップ、トイレの手洗いカウンターなどが装備され充実しています。

まとめ

買い物利便を優先すれば駅に近い物件を検討すると思いますので、それよりも住環境最優先という方にはおすすめできる物件です。その買い物利便も、ネットスーパーの利用や休日のまとめ買いである程度補うことは可能かと思いますが。

それよりも気になるのは価格でしょうか。最終的にどうなるかは分かりませんが、現状では駅近物件と遜色ない価格帯のようです。

パークホームズ調布ザ レジデンス」の記事でも書きましたが、パークホームズやこの物件が坪単価@350万円とか、それ以上とかになってくると「ブランズシティ調布」の方がはるかに魅力的に見えてきます。

買い物の不便さはあるものの、落ち着いた住環境と開放感ある立地で、個人的には良い物件だと思うのですが、価格面を考えるとなかなか難しい選択になってしまいます。

スポンサーリンク
東京都下
スポンサーリンク
マンションよろず版