南小岩六丁目地区再開発、超駅近のプラウドタワー小岩ファースト。

今回の物件は「小岩」駅徒歩1分、プラウドタワー小岩ファーストです。

物件概要
事業主:野村不動産、タカラレーベン、清水建設
所在地:東京都江戸川区南小岩6丁目
交通:JR総武線「小岩」駅徒歩1分
総戸数:233戸(非分譲76戸含む)
構造・規模:鉄筋コンクリート・一部鉄骨造地上22階地下1階建
面積:31.22㎡~106.46㎡
間取り:1R~4LDK
竣工:2022年3月下旬

立地の紹介

最寄り駅はJR総武線の「小岩」駅。各駅停車しか停まりませんが、東京・大手町は20分程度、新宿は30分程度と都心アクセスは良好です。

駅周辺には複数のスーパーがあり商店街も充実、さらに物価も安く暮らしやすい街です。ただし、某深夜番組で度々ディスられるなど、駅周辺にはなかなかディープな一画も存在します。

現地は南口を出て右手に進む徒歩1分。(南口を出て左手に進むとディープなエリアに突入します。)同じ再開発エリアにはオープンしたばかりの商業ビル「ファスタ小岩」があり、デッキで直結する予定です。

右側のファスタ小岩とはデッキで直結

物件の特徴

建物は22階建てのタワー形状で、低層階には店舗や事務所が入ります。

共用施設としては1人用ブースやソファ席があるライブラリーラウンジ、キッチンやキッズスペースがあるコミュニティラウンジ、ゲストルームなどがあります。ライブラリーラウンジには青山ブックセンターがセレクトした書籍が並ぶそうです。

まとめ

再開発全体像

今回の物件は南小岩六丁目地区再開発の中のⅡ街区で、Ⅰ街区は先だってオープンしたファスタ小岩です。そしてⅡ街区の南側にⅢ街区があり、そちらは店舗、公共駐輪場の他、地上33階建てのタワーマンションが建設予定なので、先々はそちらも販売されるでしょう。

駅1分の再開発タワーと聞けば売れないはずがない、という感じがしますが果たしていくらで販売となりますか。

近年の小岩物件では南口徒歩3分のオークプレイス小岩が坪単価@265万円でしたから、@300万越えは間違いないでしょうけれど・・・。

ちなみに小岩駅周辺では北口と南口の南小岩七丁目でも再開発が予定されており、駅周辺の街並みが将来的には大きく変化しそうです。今後の再開発物件も強気の価格で販売されるなら、後で振り返ったときにこの物件が一番お得でした、ってこともありますね。