駅距離はびみょ~な徒歩9分、でも買い物利便と住環境は良好なザ・パークハウス経堂レジデンス。

今回の物件は小田急線「経堂」駅、「ザ・パークハウス経堂レジデンス」です。

物件概要

事業主:三菱地所レジデンス、コスモスイニシア
所在地:東京都世田谷区経堂5丁目
交 通:小田急小田原線「経堂」駅徒歩9分
総戸数:91戸
面 積:60.22㎡~75.28㎡
間取り:1LDK+S~3LDK
竣 工:2022年1月中旬

立地の紹介

複々線化が完了し利便性が大幅に向上した小田急線。「経堂」から「新宿」までは11分、「渋谷」までは7分という良好な都心アクセスです。

経堂といえば・・・、東京農大とか、著名人のお子さんが数多く通うことで有名な和光小学校とかのイメージが強いですかね。実際朝夕は学生さん多いですし。

駅周辺には経堂コルティを始め、商店街など商業施設が充実しており生活しやすい街です。

現地は小田急線の線路に沿って歩くアプローチで、駅遠とまでは言いませんが近くは無い徒歩9分。ただ、現地の近くにライフ、オオゼキとスーパーが二つありホームセンターもあるので買い物利便は良い場所で、比較的落ち着いた住環境です。

物件の特徴

建物は南向きと東向き、そして少しだけ西向きという配棟ですが、南向きが中心(91戸中66戸)です。ただ、東向きは烏山川緑道に面しており、春には桜を眺められるというメリットがあります。

目立った共用施設はありませんが、カーシェアリングサービスがあり、なんとテスラのモデル3を導入する予定です。

屋上に太陽光発電パネルを設置し、共用部の電力を一部負担したりモデル3の充電に利用されるようです。

室内の設備では、小さな子供やペットがキッチンに入ってこないようにキッチンゲートが無償セレクトで用意されています。これは・・・、いい!すごくいい!と個人的には思います。小さな子供のいる家庭やペットを飼う予定の人は迷わずセレクトでしょう。

キッチンゲート自体は市販のものが多数ありますが、やっぱり見た目がイマイチなので、こういった見た目を損なわないものはいいですよね。

その他に、公開されている間取りを見る限りでは収納が非常に充実しています。

烏山川緑道越しに建設地を臨む

まとめ

買い物利便と住環境、そして室内空間も問題なく快適に暮らせる物件だと思います。ただ欲を言えば、もう少し駅に近ければなぁ~、というところでしょうか。

そして外観が高級感・上質感に欠けるところが少し気になるところです。経堂ですし、三菱さんですし、決して安い物件ではないでしょうから、もうちょっと、ねえ⁉。

あくまで完成予想図を見る限りなので実物は違うのかもしれませんが、というかそうであることを願いますが。

あとモデル3、個人的にちょっと興味あります(笑)。

スポンサーリンク
東京23区
スポンサーリンク
マンションよろず版